Vol.1 塗装の目的
 塗装の第一の目的は何と言っても、防錆(錆防止)でしょう。人間が鉄を使い始めてから常に゛錆との戦い゛が続いていると言えるでしょう。では防錆の為には何が大切か?私は塗装前の処理(=パーカーライジング)だと考えています。土台がしっかりしていないと、どんなに頑丈な家を建ててもダメなように。
 さて、第二の目的は美観を高めるということです。美観を高め、付加価値を高めるのです。ちょっと話はそれますが、模様塗装をご存知でしょうか?ポピュラーなものとして、レザー塗装・ハンマーネット・メタリック塗装などがあります。普通の平らな塗装を我々は゛平塗り゛と呼んでいます。それに対し、塗装で模様を出して、美観を高めるのです。ただし、塗装する品物(被塗物と呼びます)により、使い分けるのがベストといえるでしょう。そう、何でもかんでも模様塗装にすれば良いというものではないという事です。 
 また、最近いわゆる機能塗装と言われるものがあります。UVカットの為の塗料、熱伝導を抑える塗料、ノイズカットをする塗料、抗菌作用のある塗料などなど。様々な塗料が研究、開発されています。このように塗料にある機能を持たせる。これにより、今後それぞれの機能自体が塗装の大切な目的いうこともできるでしょう。